MLM会社紹介

フロー石のワールドレップサービスの報酬プランは稼げるって本当?(体験談)

目次

ベールに包まれたワールドレップサービス

ワールドレップサービス(WRS)はスキンケア製品を取り扱っているネットワークビジネス(MLM)の会社です。

どんな会社か調べようとして、インターネットの公式サイトにアクセスしても、会員のログイン画面しか出てきません。

私がワールドレップサービスという会社を知った時、すぐにインターネットで調べてみましたが、ログイン画面だけで、ベールに包まれた会社という印象でした。

会社概要のページは見れるのですが、ログインしないと、どんな製品を取り扱ってあるかすら見ることができません。

会員の間では「レップ」と略して呼ばれます。(私もそう呼んでいました。)

ワールドレップサービスの会社の概要

公式ホームページの企業概要を見てみました。

  • 会社名 株式会社ワールドレップサービス
  • 代表取締役 許 富淑
  • 設立 2005年2月16日
  • 業務内容 化粧品の販売・製品企画・開発 / 健康食品の販売・製品企画・開発

https://www.wreps.jp/jp/company_s.php

業務内容は、化粧品や健康食品の販売・製品企画・開発になっていますが、ワールドレップサービスが取り扱っている商品は、スキンケア商品3種類のみです。(2021年2月26日現在)

ワールドレップサービスが取り扱っている製品

会社概要でも説明しましたが、ワールドレップサービスが取り扱っている製品のラインアップは少なく、スキンケア関係製品のみです。

ワールドレップサービスの許富淑社長は、一般流通で「フローフシ」というブランド名の化粧品を取り扱っていました。

(今は「フローフシ」ではなく「UZU(ウズ)」という名前に変わったそうです。)

一般流通とMLMとで製品の内容が重ならないようにしているのではないかなぁと思われます。

また、MLMで商品を利用している人が、フローフシの化粧品を買う(もしくはその逆)という相乗効果もねらっているのかもしれません。

ラインアップをシンプルにすることで、会員にとってMLMがやりやすくなるというメリットはあるかもしれません。

NATURAL WHITE UP(ナチュラルホワイトアップ)

ナチュラルホワイトアップは、ワールドレップサービスのメインの商品で、肌にうるおいと輝きと透明感をプラスしてくれる美肌クリームです。

うるおいを肌に閉じ込める天然植物オイルのバリア機能効果と、美しく肌を輝かせるための6種類の美白成分が入っています。

  • フェニルエチルレゾルシノール ~ コウジ酸の約2400倍、アルブチンの約7000倍の美白活性効果があります
  • VCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸) ~ 壊れやすいビタミンCを長持ちさせるように改良した成分
  • VC-IP(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル) ~ ビタミンC誘導体で、水溶性の抗酸化剤です
  • αアルブチン ~ メラニン合成に関する物質に直接作用し、メラニンの合成を阻害する美白成分です
  • APS安定型ビタミンC誘導体(アスコルビルリン酸Na) ~ シミの原因となる色素沈着を抑制し、メラニンを淡色化させる作用があります
  • Amitose HGA(3-グリセリルアスコルビン酸) ~ 抗酸化作用やコラーゲン酸性を促進する効果があります

価格:6,600円(税込み)

MAGICAL WHITE UP(マジカルホワイトアップ)

女性にとって「気になる3つのポイント」を抑えた、肌のパサつきを感じない日中用美容クリームです。

ナチュラルホワイトアップの成分に日焼け止めなどの成分が入っています。

  • 高スキンケア ~ ナチュラルホワイトアップの有効成分が50%も入っていて、1日中メイクしても肌がパサつきにくくなります
  • 高SPF日焼け防止ノンケミカル(SPF50+PA++++) ~ 効果の高い日焼け止め成分で、肌や自然に有害なケミカル(化学物質)は使用されていません
  • 即効性美白効果(トーンアップ) ~ 気になる肌のくすみをカバーするホワイトベールが処方になっています

価格:6,600円(税込み)

ION GEL(イオンゲル)

肌のうるおいを保つための高保湿ゲルです。

天然由来成分の3種類のセラミドが、角質の深くまで浸透します。

また、感想や加齢による肌のサビを解消するための抗糖化成分が配合されていて、シミ・シワ・たるみを防ぎ、ハリとツヤのある美肌にしてくれます。

価格:2,200円(税込み)

全ての製品にフロー石が入っている

ワールドレップサービスの製品には、「天然鉱石末ガーネット末フロー石」という石の成分が入っています。

どんなものかというと、ラドン温泉のラジウムのことで、身体の免疫力や自然治癒力を高めてくれます

「天然鉱石末ガーネット末フロー石」は、このラジウムの約70倍ものイオンを放出してくれる効果の高いもので、ワールドレップサービスがこのフロー石を購入する権利を持っているのだそうです。

このラジウムは、秋田県の玉川温泉や鳥取県の三朝温泉などが有名で、多くのがんやリュウマチなどの難病の人が湯治に訪れています。

ワールドレップサービスのビジネス

ワールドレップサービスのビジネスの始め方

ワールドレップサービスのビジネスは、登録料を支払い、対象の製品を1個オートシップ(毎月の定期購入)するだけで始められます。

勧誘されるときに、「レップでゲルを毎月1個買うだけで、自分のお店を持って、ビジネスが始められる。」といった説明をされました。

イメージとしては、毎月、製品を1個買うだけで、ワールドレップサービスの代理店になれるイメージです。

ちなみに、ほとんどのMLMの会社で、オートシップで製品を購入するのがビジネスをする条件になっています。

ワールドレップサービスのビジネスのコスト

ワールドレップサービスのビジネスの具体的なコストは、登録料、製品の購入代金にプラスして出荷事務手数料というものがかかります。

それぞれ

  • 登録料:2,200円(税込)
  • 製品の購入代金:6,600円(税込)~
  • 出荷事務手数料:1,265円(税込)~

となります。(出荷事務手数料は2回目からポストインの737円を選択することも可能です。)

出荷事務手数料は、出荷する場所や購入個数、支払い方法で高くなる可能性はあります。

ワールドレップサービスのビジネスのコスト

初期費用:10,065円~ (登録料2,200円+製品の購入代金6,600円+出荷事務手数料1,265円)

継続的にかかる費用:7,337円~ (製品の購入代金6,600円+出荷事務手数料737円)

また、ビジネスをする条件となるオートシップの対象製品は

  • NATURAL WHITE UP(ナチュラルホワイトアップ):6,600円(税込)
  • MAGICAL WHITE UP(マジカルホワイトアップ):6,600円(税込)

のどちらかです。


ふぅちゃんママ

私も、ワールドレップサービスを始めたときに、製品の出荷事務手数料が別にかかるのは、考えていませんでした。

MLMのコストとしては高いほうなのかな。



購入代金以外にも、いろいろな費用がかかることもあるから注意が必要だよ。

1個だけの購入でビジネスができるから、MLMのコストとしては高くないよ。

MLMにゃん

ワールドレップサービスの報酬プラン

ワールドレップサービスの報酬プランの基本

ワールドレップサービスの報酬プランは、MLMのバイナリーという報酬プランがベースになっていて、ユニレベルの報酬プランが合わさったハイブリッドタイプの報酬プランです。

ワールドレップサービスの概要書面の報酬プランの説明にも「バイナリー」と書いてあります。

バイナリーは、最近のMLM企業の多くが採用している報酬プランです。

自分の直下のダウンには2人しかつけることができず、下の2系列の右と左をバランスよく伸ばしていくと、より多くの報酬がもらえるようになります。

報酬プランのバイナリーについて説明した記事です。ぜひ読んでみてください。

ワールドレップサービスの報酬プランは、バイナリーが基本となりますが、バイナリー以外にもユニレベルという報酬プランもあります。

自分が直接紹介した人(直1)と、自分が直接紹介した人がその先さらに紹介した人(直2)が、会社からもらったボーナスに応じて、自分にもボーナスが支払われます。

ワールドレップサービスの中では、メガマッチボーナスと呼ばれるユニレベルの報酬ですが、直1が受け取るボーナスの20パーセント、直2が受け取るボーナスの10パーセントをもらうことが出来ます。

ユニレベルについても解説した記事がありますので、ぜひ参考にされてください。

さらに、ワールドレップサービスは「プレミアムボーナス」という名前の、ビジネスを始めたばかりの人のためのボーナスがあります。

デイサイクルボーナス(バイナリー)

デイサイクルボーナスは、ワールドレップサービスのバイナリーの報酬プランの名前です。

ワールドレップサービスの概要書面にも、バイナリーと書いてあります。

自分のダウンの2系列の売り上げ個数からの報酬の計算が毎日されるので、デイサイクルという名前がついています。

バイナリーのプランなので、左右の系列の売り上げ個数のバランスが大切になってきます。

メガ1ボーナス、メガ2ボーナス(ユニレベル)

メガ1ボーナスとは、自分が直接紹介した会員が受け取るボーナスのうちの20%が報酬として自分に支払われるボーナスのことです。

メガ2ボーナスとは、自分が直接紹介した会員が直接紹介した会員のボーナスの10%が、報酬として自分に支払われるボーナスのことです。

ユニレベルのプランになるので、自分が紹介する人数に制限はありません。

直接紹介の会員を増やせば増やすほど、自分に入るボーナスも増えます。

バイナリーは自分の直下は2人までしかつけられないのですが、ユニレベルはバイナリーとは違い、いかに直接紹介が出せるか。となってきます。

ワールドレップサービスにとっては、当然、新規の会員さんが増えることで会社の売り上げも上がります。

「新しい会員さんを紹介してくれてありがとう」という気持ちでボーナスを支払う仕組みになっているのではないかなぁと思います。

プレミアムボーナス(ビジネスを始めた人のためのボーナス)

プレミアムボーナスとは、ワールドレップサービスでビジネスを始めたばかりなどで、デイサイクルボーナス(バイナリー)の報酬が低い人のためのボーナスです。

プレミアムボーナスをもらう条件や集計方法は概要書面に書いてあります。

6.プレミアムボーナス(MPのみ)

1)取得条件

 Ⅰ)デイサイクルボーナスの小系列の累計個数が、「2個以上4個以下」であること

 Ⅱ)自身の登録しているBPの枝番が004以下であること

 Ⅲ)該当月にあなた自身がサービス商品を購入していること

2)集計方法:該当月に販売されたサービス商品の会社売上の50%を、取得条件の累計個数に応じて定めた各権利取得者に、以下の条件で分配します。

 ①4個権利取得者:一律2,500円

 ②2個権利取得者:①の合計金額を差し引いた残金額を、該当の権利取得者人数で均等分配します。

 ③但し、上記条件で②の権利取得者への払い出し金額が、①の権利取得者への払い出し金額を下回る場合は、購入原資をもとに権利取得者全員で均等分配します。

引用:ワールドレップサービス概要書面

条件を分かりやすく説明すると、プレミアムボーナスの計算をする月に、

  • デイサイクルボーナス(バイナリー)の対象となる、ナチュラルホワイトアップとマジカルホワイトアップの月間の個数が2個か4個のどっちかである
  • 自分のもっているポジションが4ポジション以下である
  • ナチュラルホワイトアップとマジカルホワイトアップ以外のワールドレップサービスの商品(イオンゲル等)を買っている

ということが条件になります。

そして、もらえるボーナスは、

  • バイナリーの個数が4個の人 ~ 2,500円
  • バイナリーの個数が2個の人 ~ バイナリー個数4個の人に支払ったプレミアムボーナスを引いた分を、バイナリー個数2個の人でプレミアムボーナスがもらえる人の人数で割った金額
  • もし、上の計算で、個数2個の人のボーナス額が4個の人よりも低くなる場合は、全員で均等に分配する

という計算になります。

このプレミアムボーナスは、バイナリー計算個数2個の人が4個の人よりも多い額か同じ額がもらえて、2個の人が低くなることはありません。

プレミアムボーナスというシステムがあるので、勧誘のときに「ワールドレップサービスはビジネスを始めたばかりの人に優しい会社です。」と言われます。

実際にもらえるボーナスの金額

ワールドレップサービスの報酬は、自分のダウンのナチュラルホワイトアップとマジカルホワイトアップの売り上げの個数によって、決まります。

当然、自分のダウンの売り上げが多くなれば、自分がもらえるボーナスの額も多くなります。

売り上げ個数に応じた実際の報酬額は、ワールドレップサービスの概要書面に書いてあり、下の表のとおりになります。

引用:ワールドレップサービス概要書面

売り上げが2個(左右合わせて4個)増えるごとに、もらえるボーナスは2,500円ずつ増えていきます。

ワールドレップサービスで稼げるの?

ワールドレップサービスはMLMなので、自分の組織の売り上げ個数を大きくすることで報酬が得られます。

要は、多くのダウンを勧誘して、自分のグループを大きくしていかないと稼げません。

つまり、たくさんの人脈や高いセールス能力を持っている人じゃないと稼げないということです。

特に、ワールドレップサービスのメインのボーナスはバイナリーなので、バイナリーの特徴もあって、稼ぐことが難しいです。

ダウンの右と左がバランスよく伸びると安定した報酬が期待できる

ワールドレップサービスのデイサイクルボーナスは、自分のダウンの製品の売り上げ個数をもとに計算されます。

ただし、バイナリーなので、自分の直下のダウンの2系列のうち、少ない方の個数でカウントされてしまいます

このことは、ワールドレップサービスの概要書面にも、しっかりと書かれています。

デイサイクルボーナス

1)集計方法

 ①あなたのバイナリー組織の少ない系列で規定個数に達すると取得できるボーナスです

引用:ワールドレップサービス概要書面

つまり、ダウンの左右の系列の売り上げをバランスよくのばすことができなければ、報酬につながらないということです。

ビジネスを続ける条件が、製品のオートシップ購入なので、当然、ダウンのメンバーも定期的に製品を購入をするので、報酬も安定することになります。

3ポジションをすすめられる

いざ、ワールドレップサービスでのビジネスを始めると決めたら、勧誘したアップの人から今度は3ポジションでのビジネススタートをすすめられます。

3ポジションとは、自分1人で3人分のビジネスを始めるイメージです。

3ポジションでビジネスをはじめると、自分の直下の左右のダウンがついた状態になります。(下の図を参照)

ネットワークビジネスの報酬は、自分がとっている全部のポジションに対してもらうことができるので、同じ勧誘活動をするなら3ポジションでビジネスをする方が大きく稼げるというわけです。

私も、そのように勧誘されて、3ポジションでのビジネスを始めました。

ちなみに、登録料はポジション毎に支払う必要がありますし、商品のオートシップ(定期購入)もポジション毎にやらなければいけませんので、ビジネスのコストは3倍になります。

最低でも毎月3個の製品を購入することになりますので、毎月の出費も大きくなってしまいますし、下の2人の自分の直下に2人ずつのダウンを勧誘する必要があります。

バイナリーのデメリット(弱点)

バイナリーは、最近のMLM企業が多く採用している報酬プランです。

アップからのスピルオーバー(振り落とし)があるから、新しい会員を勧誘しやすいのがバイナリーを採用する理由だと思いますが、普通の人がバイナリーで成功するのは厳しいのが現実です。

ダウンの系列の片伸びで報酬につながらない

何度も説明していますが、バイナリーはダウンの左右の売り上げの少ない方でボーナスが計算されます

この少ない方でボーナスが計算されてしまう結果、報酬をほとんどもらえない状態になってしまいます。

バイナリーのMLMをする大半の人が、頑張ってダウンを増やしても、右か左のどちらか一方だけが伸びていってしまうのです。

バイナリーはチームでビジネスをするはずなのに‥

バイナリーの報酬プランは、自分からの直下のダウンは2人しかつけられないので、上の会員が新しい会員を勧誘したら下につけるようになります。

いわゆるスピルオーバー(振り落とし)と呼ばれるものです。

バイナリーのMLMに勧誘されるときは、このスピルオーバーがあるから大丈夫という言葉で勧誘されます。

自分でダウンを勧誘できない人は、このスピルオーバーに期待して、自分の勧誘活動をやめてしまいます。

アップのダウンは自分だけじゃないので、アップからのスピルオーバーもなかなか来ないのが現実です。

多くの人が長く続きません

結果として、なかなか報酬がもらえず、製品の購入の負担だけが大きくなって、多くの人が数ヶ月でやめていきます。

組織の下の会員がやめてしまうと、その上の会員も報酬がもらえなくなってしまいますので、その人もビジネスをやめてしまいます。

それの繰り返しで、バイナリーの組織が下から崩れていってしまうことになります。

ですから、ワールドレップサービスに限らず、バイナリーの報酬プランで成功しようと思うなら、常にどんどん新しい会員を勧誘してダウンにつけてあげることが必要になってきます。

実際にワールドレップサービスでMLMをやってみて(体験談)

私は、友人からワールドレップサービスを勧誘されて、お茶会に連れて行かれて、実際にワールドレップサービスのビジネスを始めました。

実際にワールドレップサービスの製品を使ってみた感想や、ワールドレップサービスでMLMをやってみた結果はどうだったのかの体験談をお話します。

製品の品質は良かったです

肌がしっとりして、たるみがとれる

実際に私がワールドレップサービスの製品を使ってみた感想ですが、製品の品質は高いと思います。

今は、ワールドレップサービスのビジネスはやめていますが、製品自体は気に入っているので愛用者として製品を購入して利用しています。

実際に、私が使ってみたら、顔にクリームやゲルを塗っただけで、肌がしっとりとして、たるんだ頬があがりました。

顔の右半分だけのたるみがとれた

ところが、疑い深い私の夫は、私がどれだけワールドレップサービスの製品の効果を話しても、信用してくれませんでした。

夫が、そこまで言うならと、実験で自分の顔の右半分だけにワールドレップサービスのゲルを塗ってみました。

1,2ヶ月くらい塗り続けたら、顔の右側だけがたるみがとれて、頬があがってほうれい線が短くなっていました。

効果は抜群だったのですが、顔の右半分だけが、あがっているので、ちょっと変な感じの顔になっていました(笑)

ビジネスではほとんど稼げませんでした

製品は気に入ったのですが、ワールドレップサービスを始めた理由の1つに権利収入があります。

多くの人が、この権利収入を求めて、ワールドレップサービスを始めていると思います。

結論から言うと、MLMとしてはほとんど稼ぐことはできていません

勧誘はできなかった

私自身も、最初はやる気で、頑張って学生時代の友達とかを誘ってみたのですが、ネッワークビジネスのイメージが悪いのもあって、理解してくれる人は少なかったです。

実際に声をかけて、断られるのは、精神的にダメージも大きいです。

私は、今は専業主婦で仕事をやっていませんし、私の元同僚は副業できない人達です。

ただでさえ勧誘する人が少ない状態なので、すぐに声をかける相手もいなくなりました。

勧誘した友人や親戚の中に、付き合いで何人かは入ってくれましたが、今はやめてしまっています。

バイナリーのデメリット(弱点)のとおりになりました

何人かは勧誘できても、その人たちもワールドレップサービスが続きませんし、スピルオーバーに期待してしまいます。

友人に声をかけても断られるし、すぐに声をかける相手もいなくなるしで、すぐに勧誘活動が続かなくなります。

私も、バイナリーの現実通りに、スピルオーバーをあてにするようになって、勧誘をしなくなりました。

でも、私にスピルオーバーはなかなか降って来ません。

当然です、直下は2人だけでも、その2系列がどんどん分離していけば組織の、ダウンの数は山のように増えるからです。

アップの人も、実力があって期待できるダウンを中心に、新しい会員をつけていくので、私のように見込みがないところには、スピルオーバーは来ないということになります。

「稼げなくてもキレイなるから失敗じゃない」という合言葉を聞かされる

ワールドレップサービスでMLMを始めたときは、バイナリーで簡単に稼げるイメージの説明を受けますが、いざ、始めてみると、多少のボーナスは入ってきましたが、もちろん収支はマイナスです。

期待しているスピルオーバーもなかなかないので、ビジネスを続けるかどうかを考えるようになります。

そんなときにお茶会やセミナーで言われるのが、「レップは続けたら稼げる。でも、もし稼げなくてもレップでキレイになれるから失敗じゃない。」という言葉です。

今となっては、勧誘するときは「誰でも稼げる」ような話をしておきながら、いざワールドレップサービスでビジネスを始めたら、そんな言葉を言うのは無責任だなって思います。

でも、ワールドレップサービスでMLMをやっていたときは、そんな言葉に納得させられていましたので、そんな自分が腹立たしいです。

インターネットでの勧誘はできません

ワールドレップサービスはインターネットでのビジネスの勧誘を認めていません。

概要書面にも、そのことがはっきりと書かれています。

6.インターネット/ウェブサイト/Eメール/SNS等の電磁的手法の利用

1)会員は、勧誘や商品販売を目的としたウェブサイト(ホームページ及びブログを含む)の作成、Eメール(携帯電話のショートメールサービスを含む)による広告の配信はできません。

3)会員は、インターネットサービス(Facebook、LINE、Twitter、Instagram棟のSNS、Eメール等を含みこれに限らず)を利用して、会員登録をしていない方に対し、当社におけるビジネスへの勧誘や、セミナー、ミーティング、講演会等への招請を行うことはできません。

引用:ワールドレップサービス概要書面

ネットワークビジネスって、インターネットを利用したネットビジネスみたいな響きなのに、インターネットが利用できない会社が多いです。

ワールドレップサービスも、ビジネスにインターネットが使えない会社の1つということです。

今は、お買い物、お店の予約など、インターネットでなんでもできる時代に、インターネットを活用できないのは、ワールドレップサービスの残念な点です。

インターネットを活用できれば、自分の周囲の人に声をかけることなく勧誘活動をすることもできます

ワールドレップサービスで稼げるのかのまとめ

ワールドレップサービスは、スキンケア製品を取り扱っているMLMの会社です。

製品の品質は高いので、ワールドレップサービスでキレイにはなれると思います。

でも、MLMとして始めるなら、注意が必要です。

稼げるのは、 大きな人脈や高いセールス能力がある人だけになります。

常に新しい会員を増やし続けて、ダウンにどんどんスピルオーバーさせることが必要なので、人脈もセールス能力もない普通の人は稼ぐことは難しいでしょう

私のように、アップからのスピルオーバー待ちや、バイナリー組織の片伸びで、ほとんど稼げていない状況になってしまいます。

また、周囲に勧誘できる人脈が尽きてしまっても、ワールドレップサービスはインターネットを利用して勧誘の幅を広げることはできません。

ポイント

  • ワールドレップサービスはスキンケア製品を取り扱っている
  • MLMのプランはバイナリーとユニレベルのハイブリッド型
  • メインの報酬プランはバイナリーなので、左右のダウンラインでバランス良く製品の売り上げがあれば、収入は大きい
  • 3ポジションをすすめられる
  • バイナリー特有の片伸びや振り落とし待ちで実際は稼げない
  • インターネットでの勧誘はできない

何度も説明しましたが、人脈がたくさんあって、高いセールス能力がある人はワールドレップサービスでも成功すると思います。

しかし、人脈やセールス能力を持たない、私のような普通の人には、ワールドレップサービスで稼ぐことは難しいと思います。


ふぅちゃんママ

実際にやってみて、ワールドレップサービスというよりも、バイナリーが難しいことが分かりました。



勧誘されるときは、成功する話しか聞かされないからね。

リスクも含めて判断しないといけないよ。

MLMにゃん

現代のネットワークビジネス(MLM)唯一の成功法

口コミでのネットワークビジネス(MLM)を頑張ってきた人なら、分かると思います。

口コミでは人脈が尽きてしまうし、アップが成功した方法がそのまま自分で使えません!

そして、ビジネスに費やした時間と行動量は多かったはず。

口コミでの勧誘は現代のMLMに合っていません。

現代のMLMで成功する唯一の方法

時間も人脈もないあなたが成功する方法

それが

インターネットのオンライン集客

もう人脈が尽きることはありません

セミナーに出かける事もありません!

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう

興味がない家族や友人を誘うのはやめましょう!

24時間・365日、自動で集客しましょう!

あなたが寝ている間も集客!

自分ではなく、システムに働いてもらいましょう

詳細は『Symphonia 無料講座』より

MLM無料講座はこちらから

-MLM会社紹介
-, , , ,