MLM会社紹介

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)はどんなサービスを扱っているのかを徹底解説

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)というサービスを聞いたことがありますか?

名前を見ると、公的な組織なイメージですが、公的なものではなく一般財団法人になります。

一般財団法人ですが、ネットワークビジネス(MLM)のカテゴリーに入る組織です。

今回は、全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)がどんなサービスを取り扱っているのかを

ふぅちゃんママ

名前を見たら県民共済みたいで、保険の会社かと思いました。

もともと保険もやっていたんだよ。

今はどんなサービスを取り扱っているのかを見てみよう。

MLMにゃん

こんな人におすすめの記事

  • 全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)について知りたい
  • 全国福利厚生共済会の勧誘を受けている
  • 全国福利厚生共済会に入るか迷っている

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)の概要

全国福利厚生共済会は、「全厚済(ぜんこうさい)」と略されて呼ばれています。

ネットワークビジネス(MLM)に詳しい人であれば、全厚済よりも「プライム」の方がなじみがある人も多いのではないでしょうか。

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)とは、どんな会なのか、概要を見てみたいと思います。

名称一般財団法人全国福利厚生共済会
所在地兵庫県加古川市
設立2002年
代表理事髙井 利夫
有効会員口数214,796口
(2021年04月01日現在)
導入サービス11カテゴリー提供企業数600以上
(全厚済OffTime含む)

設立は2002年になっていますが、2009年に一般財団法人の登記を完了させ、2012年に移行が完了して、今の経営形態になっているようです。

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)の基本理念

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)は、お互いを助け合う相互扶助を会の基本理念にしています。

お互いの会費でお互いを助け合う相互扶助事業を通して、「ゆりかご」から誰にもいつかは訪れる「その日」まで一般財団法人全国福利厚生共済会は、皆様の人生のトータルサポーターを目指しています。

引用:一般財団法人全国福利厚生共済会公式サイト

プライム倶楽部とはどんなクラブ

全国福利厚生共済会がなぜプライムと呼ばれているのでしょうか?

それは、全国福利厚生共済会でネットワークビジネスをしようとすると、「プライム倶楽部会員」という会員に登録しなければならず、それでプライムと略されるようになります。

なお、「プライム倶楽部会員」になるには、月額4,000円がかかります。

会員とは、共済会パンフレット(以下「パンフレット」という。)の内容を自らが確認し、十分に理解したうえで、本会の目的に賛同し、第7条に定める手続きに従い会員登録を行った者であり、会員のうち、プライム倶楽部会員登録を行った者をプライム倶楽部会員(以下「P会員」という)とし、P会員以外の者を共済会会員(以下「K会員」という)とする。

引用:一般財団法人全国福利厚生共済会公式サイト

P会員は、会費として月額4,000円を支払うことにより、別途本会が定めるプライム倶楽部会員規約(以下「規約」という)に規定するプライム倶楽部ライフサポートサービス(以下「プライム倶楽部ライフサポートサービス」といい、共済会ライフサポートサービスと総称して「ライフサポートサービス」という。)を受け、かつ、規約に従い、本会から会員の勧誘の委託を受け、会員の勧誘をし、その対価として、コミッションを取得することができる。但し、規約に定めるプライムビジネス資格を有しない者(以下「無資格者」という。)が紹介者、もしくは説明者である場合、また日本語で記載されたプライム倶楽部パンフレット(概要書面)(以下「概要書面」という。)その他会員の勧誘のために必要な書面を自らが読んで、その内容を理解することができない者並びに日本語で行われる本会の主催又は指定する研修、会議に参加し、当該者のみでは、その内容を理解することができない者及び法令並びに本会則、規約を遵守した会員の勧誘活動に支障を来す事情があると本会が判断した者はP会員となることができない。

引用:一般財団法人全国福利厚生共済会公式サイト

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)のサービスの内容

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)が取り扱っているサービスは、「ライフサポートサービス」と呼ばれ、「お祝い金」「婚活・ブライダル」「医療・介護福祉」「オンラインショップ」「トラベル」「カーライフ」「くらしのサポート」「リサイクル」「くらしの相談」「葬儀・お見舞い」のカテゴリーでいろいろなサービスが受けられます

お祝い金

子どもが生まれたときや小中学校に入学・卒業したとき、会員が結婚したときなどに、ギフトカードをもらえます。

婚活・ブライダル

パートナーとの出会いから挙式・披露宴まで、結婚に関するいろいろな相談を受けられます。

医療・介護福祉

医療関係では、病気やケガ、普段からの健康の相談をすることができ、人間ドックなどの保険適用外の健康診断を受けたときの助成を受けることができます。

また、パソコンでの心と体の問診といったサービスもあります。

介護福祉の関係では、福祉・医療の相談をする、介護保険適用外福祉用具レンタルを受ける、福祉用具を割引で購入する、リハビリツアーや ショートステイ、講習会の案内を受けることができます。

また、要介護認定を受けて居宅介護をするときに、福祉用具のレンタル料の補助を受けられます。

オンラインショップ

オンラインでのお買い物がお得にできます。

会員専用の優待サービスで国内宿泊・レジャー・グルメ・スポーツなどの様々なサービスが会員優待価格で楽しむことができたり、会員限定のインターネットショッピングサイトで特別商品を購入することができます。

その他に、クーポンの購入ができるサイト、「フレンドショップ」と呼ばれる会員のお店を特典付きで利用できるものがあります。

もし、あなたが自分でお店をやっていて、プライム倶楽部の会員になれば、「フレンドショップ」で商品やサービスを販売することもできるようになります。

トラベル

旅行の計画の相談ができ、自分に合ったプランを立てることができます。

電話やメールでの相談が出来るので、お店に足を運ぶ必要もありません。

また、特別価格のツアー旅行などの紹介も受けられます。

カーライフ

中古車を買う時には、プロ専用の市場から直接仕入れた、店頭に並ぶ前のお買得な在庫から希望の条件に合う車を探してもらえます。

新車を検討しているときは、提携しているディーラーを紹介してもらい、全厚済の会員限定の優待を受けることができます。

自分の車を売りたいときは、その市場に直接出品して、オークション形式で買取りをしてもらうサービスを利用することができます。

また、ロードサービスにも登録でき、24時間365日対応の緊急サポートのロードサービスを無料で受けられます。

くらしのサポート

格安の電力会社の紹介やオーダーメイドスーツの注文、賃貸物件を探す、家を建てる、家をリフォームするときに料金がお得になるサービスを受けられます。

様々なニーズに対応できるように、家事おてつだいサービスやハウスクリーニング、ベビー用品のレンタル、引っ越し、ウォーターサーバーのレンタル、フラワーギフトなどのサービスの他、くらしの中で困ったときの相談窓口などの幅広いサービスが用意されています。

リサイクル

革製品をの修理、使わなくなったスマートフォンやタブレット、ゲーム機器の買い取り、ネックレスなどの貴金属や宝石、ブランド品、高級時計などの買い取りを依頼できます。

どのサービスも郵送に対応しているので、わざわざお店まで足を運ぶ必要はありません。

くらしの相談

相続、離婚、交通事故など、暮らしの中で起こるかもしれない問題について、弁護士に依頼をすることができます。

その他にも、分かりにくい税金のことを税理士に相談することもできます。

葬儀・お見舞い金

日本全国に加盟している葬儀社があり、会員やその家族が万が一のときに、葬儀に必要なセットを低価格で提供してもらえます。

また、家族だけでの一日葬や火葬のみなど、多彩なニーズにこたえてもらうことが可能です。

会員やその家族が亡くなったときには、お見舞金が給付されたり、葬儀サービスを利用した際の利用料の補助がもらえたりします。

また、亡くなった時だけでなく、亡くなる前の生前整理のサービスや、ペットのお葬式にも対応してくれます。

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)の会員になるメリット

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)の会員になる特典

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)の会員になると、上記のサービスが全て受けられます。

サービスを受けると言っても、相談ができたり、お得な割引が受けられるだけで、実際にサービスを利用するためには、別途料金がかかるケースがほとんどですので、その点には注意が必要です。

毎月の会費が発生するので、自分でお得なサービスを探すことができる人には必要のないものかもしれません。

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)のサービスで稼げるのか

プライム倶楽部会員の費用

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)でビジネスを始めるのは4,000円の月会費が必要になります。

参考ですが、全国福利厚生共済会でビジネスをやらずに、サービスを受けたいだけなら、少し安く会員になることもできます。

その場合は、月額2,800円の会費の支払いが必要です。

K会員は、会費として月額2,800円を支払うことにより、パンフレット別記1に掲げる福利厚生サービス(以下「共済会ライフサポートサービス」という)を受けることができる。

引用:一般財団法人全国福利厚生共済会公式サイト

プライム倶楽部会員との差は、月額に1,200円になります。

この1,200円の差が大きいか小さいかは人によるかもしれませんが、「どうせ会員になるなら、別の人を紹介してお金がもらえた方がいい」ということで、プライム倶楽部に登録する人が多いのではないでしょうか。

毎月、ずっとかかる費用なので、自分にとって、月会費に見合うだけのメリットを受けられるかを判断するのが大切です。

新規の会員を勧誘して登録者を増やせれば稼げます

全国福利厚生共済会の公式サイトでも、書いてありますが有効会員口数が21万口を超えています。

それだけ、全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)のサービスやビジネスに魅力を感じている人がいるということを表しています。

まだ、全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)を知らない人もいるでしょう。

そんな人を探して、プライム倶楽部の魅力を伝え、勧誘して登録につなげることができれば、稼ぐことができるかもしれません。

これから全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)でビジネスをやろうと考えている人は、自分に勧誘活動ができるかをよく考えてから決めることをおすすめします。

全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)のサービスのまとめ

  • 全国福利厚生共済会(プライム倶楽部)は毎月の会費を払って、お得なサービスの紹介が受けられる
  • 紹介が受けられるサービス「ライフサポートサービス」と呼ばれて幅広いカテゴリーがある
  • 一部、お祝い金やお見舞金としてギフトカードがもらえるサービスもある
  • 月会費がかかるので、継続してかかるコストには注意が必要
  • ビジネスとして取り組むときは、自分がプライム倶楽部の勧誘活動ができるかを考える

ふぅちゃんママ

ビジネスを考える前に、自分がお金を払ってそのサービスを受けたいかを考えることが大切ですね。

毎月のコストがかかるものは、自分にとって健全なビジネスを選ばないといけないよ。

MLMにゃん

現代のネットワークビジネス(MLM)唯一の成功法

口コミでのネットワークビジネス(MLM)を頑張ってきた人なら、分かると思います。

口コミでは人脈が尽きてしまうし、アップが成功した方法がそのまま自分で使えません!

そして、ビジネスに費やした時間と行動量は多かったはず。

口コミでの勧誘は現代のMLMに合っていません。

現代のMLMで成功する唯一の方法

時間も人脈もないあなたが成功する方法

それが

インターネットのオンライン集客

もう人脈が尽きることはありません

セミナーに出かける事もありません!

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう

興味がない家族や友人を誘うのはやめましょう!

24時間・365日、自動で集客しましょう!

あなたが寝ている間も集客!

自分ではなく、システムに働いてもらいましょう

詳細は『Symphonia 無料講座』より

MLM無料講座はこちらから

-MLM会社紹介
-, ,