MLM会社紹介

アフィリコはMLM?アフィリエイト?稼げるのかをプロに聞いてみた

affirico(アフィリコ)というアフィリエイトビジネスがあります。

インターネットでのアフィリエイトや副業、MLMをしている人は聞いたことがあるかもしれません。

また、MLM的な要素を持っているので、ネットワークビジネス(MLM)を調べている人も、その名前を聞いたことがあるかもしれません。

TwitterやInstagramなどでMLMの情報発信をしている人は、アフィリコの勧誘を受けた人もいるのではないでしょうか?

私自身、Twitterでアフィリコの勧誘を受け、オンラインで実際に話を聞いた1人です。

アフィリコはインターネットビジネスの中でも特殊な形態であるので、よく理解しないままビジネスを始めると、失敗してしまうことになります。

今回も、MLMで30年のキャリアを持つプロに、アフィリコのビジネスや報酬プランについての意見を聞いてみました。

affirico(アフィリコ)の概要

アフィリコは株式会社ADSによって運営されている、ネットワークビジネス(MLM)の要素を取り入れた、アフィリエイトASPです。

ASPとはアプリケーションサービスプロバイダ(Application Service Provider) の略で、インターネット上でアプリケーションを提供する会社のことです。

インターネット上で、ソフトウェアをレンタル(貸し出し)しているイメージが分かりやすいと思います。

そのアフィリコの概要ですが、

  • 運営会社:株式会社ADS
  • 設立:2017年9月21日
  • 代表者:駒木根裕樹氏
  • 所在地:東京都新宿区西新宿
  • 事業内容:ASP運営事業

となっています。

詳しくは、アフィリコのホームページを参照してください。

アフィリコの代表者は駒木根氏ですが、創業者の村井祥亮氏が有名かもしれません。

ネットワークビジネス(MLM)で成功した人で、ワールドベンチャーズという旅行系のMLM会社のディストリビューターとして成功しています。

このようにMLMと関係の深い人が創業しているので、アフィリエイトとMLMとの融合というアイデアが生まれたのかもしれません。

アフィリコのビジネス

アフィリコのビジネスのシステム

それでは、アフィリコはどんなビジネスになるのでしょうか。

アフィリコは、自身のホームページで、「MLMの報酬システムとアフィリエイトを組み合わせ、それぞれのメリットを最大限に引き出した革新的なインターネット・マーケティング」「登録費・維持費なしで参加でき、従来のアフィリエイトと同じ作業で権利収入を作ることができる画期的なシステム」と説明しています。

事業内容としては、ASPとなっているので、表向きのメインビジネスはアフィリエイトということになっていますが、一般の人はMLMのイメージを強く持っている感じです。

MLMには特定負担(報酬を受け取る条件として商品やサービスを購入すること)がありますが、アフィリコにはありません。

つまり、アフィリコのビジネスは特定商取引法に定められたMLMではないということです。

ただし、アフィリコは報酬システムの部分でMLM的な要素を持っています

取り扱っている商材やサービスを人に紹介して契約してもらうと、報酬がもらえるのは、アフィリエイトと同じです。

しかし、アフィリコは報酬にMLMの報酬システムを採用しているので、通常のアフィリエイトよりも高額な報酬が設定されているということです。

アフィリコのビジネスのコスト

アフィリコの登録は無料です。

アフィリコはネットワークビジネス(MLM)じゃないので、特定負担もありません。

アフィリコに登録して、ビジネスを続けるためのコストも無料です。

ただし、ここで気をつけないといけないことは、アフィリコ自体は無料であっても、アフィリコでビジネスをしている人たちから、コスト(毎月のサービスの利用)を強いられる可能性があります。

勧誘する側にとっては、勧誘した相手がアフィリコの無料登録だけをされても、その人の報酬にはなりません

MLM的な報酬をもらうには、製品や商材をどんどん新しい人に契約をさせる必要があるのです。

結果として、アフィリコはMLMじゃなくても、アフィリコで利益をあげようと思ったら、MLM的な活動をすることになってしまうのです。

アフィリコで取り扱っている商品

アフィリコでアフィリエイトできる商品は、ツイッターやフェイスブックの自動集客ツールや転売の教材、アフィリコのビジネススクール等で、価格は2,000円~92.800円までの幅広い価格帯の商品があります。

アフィリエイト報酬は、情報商材だけあって、かなり高めに設定されています。

商品の中には、買い切りではなく毎月課金されるツールの商品もあり、購入者がそのツールを利用し続ける限り、継続して報酬がもらえるものもありました。

一般的に、このような商材やツールは、普通の人のニーズは少ないのではないでしょうか。

アフィリコのビジネスの注意点

アフィリコのビジネスをまとめると、アフィリコ自体はASP的にサービスなどを紹介して報酬を支払うシステムです。

ただし、そこで取り扱われる、それぞれのサービスにネットワークビジネス(MLM)的な報酬システムがあるということです。

アフィリコ自体はMLMではないので、アフィリコに登録して、ビジネスを始めるのにコストはかかりません。

あくまで通常のASPとして利用する分にはリスクはないことになります。

でも、勧誘してくる人も報酬が欲しいので、登録するときにサービスの契約や利用を求められるケースが多く、結局、コストがかかってしまう可能性は高いです。

アフィリコの報酬プラン

アフィリコはアフィリエイトにMLMを融合させているので、当然、ビジネスをしたら報酬をもらえます。

そして、報酬プランのシステムはMLMの報酬プランと同じです。

アフィリコが採用している報酬プランは8種類あります。

報酬プランにはタイトルも関係しているので、タイトルと報酬プランについて解説します。

アフィリコのタイトル

アフィリコの報酬プランを理解するためには、アフィリコのタイトルについても理解しておく必要があります。

タイトル名と条件を見てみましょう。

どのタイトルも、直紹介での購入者で、当月の購入が3,000ポイント以上である人が4人以上いることが必要です。

タイトル名直紹介購入者数
(3000ポイント)
バイナリー組織内
(ポイント)
ユニレベル組織内
(ポイント)
育成条件
アクティブ
リプレゼンテイティブ(AR)
4名以上
クオリファイド
リプレゼンテイティブ(QR)
4名以上
シニア
リプレゼンテイティブ(SR)
4名以上15万:15万
ディレクター(DIR)4名以上30万:30万60万
(1系列上限30万)
SRを2系列
マーケティング
ディレクター(MD)
4名以上60万:60万120万
(1系列上限30万)
DIRを2系列
リージョナルマーケティング
ディレクター(RMD)
4名以上135万:135万270万
(1系列上限90万)
MDを1系列
DIRを2系列
ナショナルマーケティング
ディレクター(NMD)
4名以上270万:270万540万
(1系列上限180万)
RDを1系列
MDを2系列
インターナショナル
マーケティングディレクター(IMD)
4名以上450万:450万900万
(1系列上限300万)
NMDを1系列
RMDを2系列

  • クオリファイドリプレゼンテイティブ(QR):直紹介での購入者数が4名以上(当月3,000ポイント以上の者のみ)
  • シニアリプレゼンテイティブ(SR):組織内の左右2グループがそれぞれ15万ポイント以上
  • ディレクター(DIR):組織内の左右2グループがそれぞれ30万ポイント以上(SRを2系列育成)
  • マーケティングディレクター(MD):組織内の左右2グループがそれぞれ60万ポイント以上(DIRを2系列育成)
  • リージョナルマーケティングディレクター(RMD):組織内の左右2グループがそれぞれ135万ポイント以上(MD1、DIR2系列育成)
  • ナショナルマーケティングディレクター(NMD):組織内の左右2グループがそれぞれ270万ポイント以上(RMD1、MD2系列育成)
  • インターナショナルマーケティングディレクター(IMD):組織内の左右2グループがそれぞれ450万ポイント以上(NMD1、RMD2系列育成)

アフィリコのボーナス

普通のアフィリエイトであれば、サイト等で製品やサービスを紹介して、購入や契約があれば報酬が支払われます。

しかし、アフィリコのボーナスは、アフィリエイト報酬というよりはMLMの報酬に近いシステムになっているようです。

アフィリエイトボーナス

アフィリエイトボーナスとは、直紹介した会員が購入した商品の20%のポイントをボーナスとして受け取るものです。

ただし、セルフバック商品については対象外となります。

セルフバック商品とは、自分が商品を購入することでポイントを自分で受け取ることのできる商品のことです。

セルフバックボーナス

セルフバック商品を購入することで、20%のポイントが還元されます。

こちらはボーナスというよりは、特定の商品を割引された会員価格で購入できると言った方が近いかもしれません。

バイナリーボーナス

ここからが、メインの報酬プランになります。

バイナリーボーナスをもらえる人はQR以上のタイトルを獲得している人です。

自分が頂点となり、左右のダウン組織の売り上げポイントを比べて、小さい方のグループの10%が報酬として貰えます。

大きい方のグループの残ったポイントは翌月に繰り越されます。

マッチングボーナス

このマッチングボーナスもQR以上のタイトルを獲得している人が対象になります。

組織を左右2グループのバイナリー ではなく、単一のユニレベルとして捉え、最大5世代までのダウンの会員が取得したバイナリーボーナスのうち、決められた割合が自分の報酬として受け取ることができます。

受け取れる世代や対象者、貰える報酬の割合は自分のタイトルによって異なります。

当月タイトルQRSRDIRMDRMDNMDIMD
取得対象タイトルQRQRQRSRSRDIRDIR
1世代10%10%10%5%5%5%5%
2世代10%10%5%5%5%5%
3世代10%5%5%5%5%
4世代5%5%5%
5世代5%

この表の「取得対象タイトル」とは世代の変わり目を表しています。

例えば、自分がMDを獲得している場合、取得対象タイトルはSRとなりますので、ユニレベルの組織図で見て、SRのタイトルを取得している人が出てくるまでは1世代となります。

そこから先が2世代となり、次にSRのタイトルを取得している人までは同じ世代として扱われます。

タイトルボーナス

ディレクター以上のタイトルを取得している人が、株式会社ADS(アフィリコの運営会社)全体の売り上げから、決められた割合での分配がもらえる報酬のことです。

上位のタイトルを取得している人は、下位のタイトルのボーナスも重複して受け取ることができます。

もらえる分配率は株式会社ADS売上の1%がほとんどですが、RMDのみ2%の配分を得ることができます。(下の表のとおり。)

タイトル分配率
DIR1%
MD1%
RMD2%
NMD1%
IMD1%

ブランドボーナス

RMD以上のタイトルを取得している会員がもらえる報酬です。

支払われる金額は一律5万円となっています。

カーボーナス

NMD以上のタイトルを取得している会員がもらえる報酬です。

支払われる金額は一律10万円となっています。

ハウスボーナス

IMDのタイトルを取得した人がもらえる報酬です。

支払われる金額は15万円となっています。

affirico(アフィリコ)で稼ぐことができるの?

それでは、アフィリコでビジネスをしたら、稼ぐことができるのでしょうか?

結論から言うと、アフィリコで稼ぐことは難しいと思います

その理由を説明します。

報酬にタイトルの制限がある

アフィリコのボーナスはタイトルによる制限があります。

ですから、アフィリコで稼ぐにはタイトルを上げていく必要があります。

しかし、そのタイトルを達成する条件が非常に厳しいです。

QRくらいなら、4人のダウンを直接紹介するだけなので、頑張れば達成できるかもしれません。

でも、その次のSRには、バイナリーの組織(左右のグループ)で左右に15万ポイントずつの売り上げが必要になります。

情報商材の売り上げでいうと、約45万円分くらいになってしまいます。

普通に考えて、簡単に達成できる条件ではありません。

取り扱っている商材に魅力がない

アフィリコが取り扱っている商品やサービスは、アフィリエイターを対象とした情報商材とツールが中心です。

アフィリコの商材の例

  • ADSオートツール:TwitterやFacebookのフォロワーを増やしてくれるツール
  • 0円仕入れ転売:Amazonの商品を0円で購入して転売する方法
  • affiricoネットビジネススクール:インターネットでビジネスをするための商材

このような商材は、一般の人にはあまり必要がないものです。

私が説明を受けた時は、格安SIMを紹介されましたが、今は取扱いを停止しているみたいです。

今後は、格安SIMだけでなくや旅行積立系などに幅広く展開していく計画もあるという話でしたが、その話も進んでいないようです。

格安SIMなどのサービスは、他の多くの会社がMLMとして展開していますが、ほとんどの人が稼げていない現実があります。

報酬プラン(バイナリー)は稼ぐのが難しい

アフィリコが稼ぐのが難しい、1番の理由がこれです。

アフィリコのメインの報酬プランのバイナリーは、自分の下の左右のグループをバランスよくのばしていかないと報酬につながりません

バイナリーは左右のグループのうち、小さい方のグループの売り上げが基準になるからです。

しかし、実際にバランスよく組織を伸ばすことは難しく、バイナリーのMLMをやっている人の多くが、左右のどちらかのグループだけが片伸びしていってしまうのです。

それ以外にも、バイナリーの特徴として、自分の直下には2人しかつけられず、2人以上勧誘したメンバーはその下に配置するというシステムがあります。(これをスピルオーバーといいます。)

逆に言うと、自分のアップ(上の会員)が新しいメンバーを勧誘したら、自分の下にスピルオーバーさせてくれます。

一見すると、自分が勧誘しなくてもグループが大きくなるので、勧誘が苦手な人でも稼げるような印象を受けてしまいます。

しかし、そのスピルオーバーというシステムがあるおかげで、勧誘活動に行き詰まると、普通の人は、スピルオーバーだけを期待するようになってしまいます。

自分で勧誘せずにスピルオーバーをあてにしてしまい、そのスピルオーバーをしてもらえなかったら、そのダウンの人はビジネスをやめてしまいます。

つまり、アフィリコで稼ごうと思ったら、運よく自分のアップにセールス能力があってたくさんスピルオーバーしてもらうか、自分が多くの人を勧誘してダウンのメンバーにスピルオーバーさせる必要があるのです。

ふぅちゃんママ

結局、稼ごうと思ったら、口コミのMLMをやるのと同じことになるんですね。

しかも、取り扱っている商材が、普通の人は魅力を感じないものだから難しいよね。

MLMにゃん

アフィリコが稼ぐのが難しい理由

  • タイトルをあげるのが難しい
  • 取り扱っている商材のニーズが少ない
  • 稼ぐのが難しい報酬プランが採用されている

実際にアフィリコの説明を聞いてみた(体験談)

私は、Twitterのダイレクトメールを送って来た人から、「コストがかからないアフィリエイトのビジネスがある」という説明を受けて、アフィリコの話を聞くことになりました。

最初は、アフィリコの私がアフィリコの話を聞いたときは、あくまでアフィリエイトの話だと言われていたのですが、実際に話を聞いたら内容は格安SIM商材のMLMの説明でした。

商材はユニモバイルという名前の格安SIMの通信会社で、月5,000円くらいで通話し放題で50GBの高速通信が利用できるというものです。

そして、このユニモバイルを自分が利用して、他の人を勧誘して、その人がユニモバイルを利用し続けると、その分の報酬がもらえるというシステムで、まさにネットワークビジネスそのものでした。

私は当時から、固定費を下げるため、携帯電話料金の見直しをしていたので、料金的にも契約期間のしばりにも魅力を感じませんでした。

アフィリコ自体はMLMではないのですが、報酬プランがMLMと同じシステムなので、商材やサービスを紹介するビジネスがMLM的なビジネスになってしまいます。

ふぅちゃんママ

アフィリエイトの話を聞くはずだったのに、「格安SIMを契約して、それを他の人を勧誘しよう」みたいな話だけでした。

説明をする人にとっては、商材やサービスを買ってもらわないと、収入にならないからね。

つまり、やってることは、MLMと同じだよね。

MLMにゃん

アフィリコで稼げるのかのまとめ

アフィリコはMLMではないのですが、MLMの報酬システムを採用しているので、商材ごとにいろいろなネットワークビジネス(MLM)が集まっている状態だと言えます。

しかし、MLMじゃなくても、アフィリコの報酬プランがMLMの報酬プランのシステムを採用しているので、必然的にMLMと同じような活動をすることになってしまいます

もし、インターネットを活用したアフィリエイトで売り上げをあげれる人なら、うまくいくかもしれませんが、そんな人は、普通にインターネットのアフィリエイトをしたほうがいいと思います。

逆に言うと、アフィリエイトで稼げない人がアフィリコでビジネスをするなら、ネットワークビジネス(MLM)と同じことをしなければいけないということです。

実際に、私がアフィリコの説明を受けたときも、格安SIMを周囲の人に紹介して権利収入を得るという話で、アフィリエイトの話はほとんどありませんでした。

結局、普通の人はMLMと同じ勧誘活動をして、ユーザーや購入者を増やしていかなければいけません

そして、MLM的なビジネスをすると、先に説明しましたが、タイトル取得が難しい、取り扱っている商材、報酬プランが稼ぎにくいという問題があります。

アフィリコの報酬プランは、通常のアフィリエイトに比べたら高いです。

しかし報酬が高いのは、条件を達成することが難しいからです

やはり、権利収入を得ようと思ったら、健全で堅実なビジネスを選択することが、成功への近道だと思います。

アフィリコで稼げるかのまとめ

  • アフィリエイトで稼げる人は、他のASPを利用した方がいい
  • アフィリエイトで稼げない人は、ネットワークビジネス(MLM)と同じ勧誘活動が必要
  • MLM的にビジネスをすると、タイトル取得、取り扱い商品、報酬プランの問題から、稼ぐのが難しい。
  • 報酬プランの派手さではなく、健全・堅実なビジネスが成功への近道になる

ふぅちゃんママ

やっぱり、リスクの少ない、健全で堅実なビジネスを選ぶことが大切ですね。

現代のネットワークビジネス(MLM)唯一の成功法

口コミでのネットワークビジネス(MLM)を頑張ってきた人なら、分かると思います。

口コミでは人脈が尽きてしまうし、アップが成功した方法がそのまま自分で使えません!

そして、ビジネスに費やした時間と行動量は多かったはず。

口コミでの勧誘は現代のMLMに合っていません。

現代のMLMで成功する唯一の方法

時間も人脈もないあなたが成功する方法

それが

インターネットのオンライン集客

もう人脈が尽きることはありません

セミナーに出かける事もありません!

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう

興味がない家族や友人を誘うのはやめましょう!

24時間・365日、自動で集客しましょう!

あなたが寝ている間も集客!

自分ではなく、システムに働いてもらいましょう

詳細は『Symphonia 無料講座』より

MLM無料講座はこちらから

-MLM会社紹介
-, , , , , ,