MLMとは

チームでビジネスするバイナリーならMLMで成功できるの?

バイナリーというネットワークビジネス(MLM)の報酬プラン

ふぅちゃんママ
この間、話を聞いたネットワークビジネス(MLM)の会社の報酬プランがバイナリーっていうプランだったんだけど、どんなプランなの?

バイナリーとは自分の直下につけるのは2系列だけで、新たに勧誘した人を自分のダウンの下につけていくプランだよ

最近、この報酬システムを採用している会社も多いから、ちゃんと理解しておこう

MLMにゃん

「バイナリー」というネットワークビジネス(MLM)の報酬プランがあります。

最近のネットワークビジネス(MLM)の会社には、この報酬プランを採用している会社がほとんどです。

バイナリーはシステム的にネットワークビジネス(MLM)で成功できそうに感じるからです。

バイナリーの仕組み

ネットワークビジネス(MLM)では、自分が紹介した会員のことをダウンと呼びます。

逆に自分の上にいる会員をアップと呼びます。

ネットワークビジネス(MLM)の「バイナリー」という報酬プランは、自分を頂点としてダウンを増やしていって、ピラミッド型の組織を作っていきます。

組織の形はユニレベルなどの他の報酬プランと似ていますが、バイナリーならではの特徴があります。

自分の直紹介のダウンは2人しかつけられない

バイナリーでは、自分の直接紹介の会員(自分の直接のダウン)は2人のみになります。

自分が勧誘した3人目以降の会員は、自分のグループのダウンの誰かの下に配置します。

そのようにして、ピラミッド型の組織を作っていき、組織が大きくなるとダウンの売り上げから報酬が支払われる仕組みです。

この直接のダウンは2人だけというのがバイナリーの大きな特徴になります。

自分のダウンの左右のラインの売り上げから報酬が決まる

ダウンの売り上げから報酬がもらえると説明しましたが、バイナリーは自分のダウンの全部の売り上げが報酬になるわけではありません。

自分の直接のダウンが右側と左側にいますので、それぞれを右側のグループと左側のグループに分けます。

売り上げも、右側のグループの売り上げと左側のグループの売り上げを計算して、低い方のグループの売り上げが報酬の計算の対象になります。

なので、左右バランスよく組織を作っていかないと、片方のグループだけが大きくなっても、報酬につながりません。

ポジションで報酬の上限がある

自分が会員として登録している数をポジションといいます。

ネットワークビジネス(MLM)では、自分を何人でも登録することができます。

例えば、自分の直下のダウンとして自分を左右に登録して配置することで、3ポジションをもつこともできます。

バイナリーは自分の持っているポジション数に応じて、ボーナスに上限が決められています。

当然、3ポジションの方がもらえるボーナスが大きくなるので、3ポジションをすすめられることになります。

バイナリーの仕組みのポイント

・自分の直接のダウンは2人だけ

・ダウンの左右のグループの売り上げの低い方から報酬は計算される

・ポジション数でもらえる報酬の上限が決まっている

バイナリーのメリット

スピルオーバー(振り落とし)がある

バイナリーの特徴でも説明しましたが、バイナリーは自分の直接のダウンとしてつけられるのは2人です。

なので、3人目4人目と新しい会員を勧誘した場合、その人たちは自分のダウンの誰かの下につけることになります。

ダウンにつけてもらった人から見ると、上の人が自分の下にダウンをつけてくれたことになります。

これがスピルオーバーで、自分が何もしなくても自分のダウンが増えていくので、バイナリーの1番の魅力になります。

短期間で組織が大きくなることがある

スピルオーバー(振り落とし)があるので、勧誘しやすいです。

バイナリーでは、

「自分が勧誘しなくても、上からの振り落としがある。」

「人より早く始めた方稼げる。」

「1人の直紹介は2人までだから、個人じゃなくてチームでビジネスをする。」

といううたい文句での勧誘が多いです。

勧誘を受けた側も、スピルオーバーのおかげで、自分が勧誘できなくても大丈夫という安心感を持つことができます。

うまく勧誘をすれば、短期間で組織を大きくなることもあります。

商品の価格が低く、ポジション維持の条件も緩いものが多い

例外もありますが、バイナリーの会社が取り扱っている商品は、化粧品などの継続して使うもので、ものすごく高額な商品が取り扱われることは少ないです。

また、ビジネスをするための会員を維持する条件も、毎月1個の商品のオートシップ(定期購入)という会社が多く、ポジションを維持するハードルも低く設定してあります。

ビジネスを始めるときの初期費用やビジネスを続けるための費用が低いのも、バイナリーのメリットの1つと言えます。

バイナリーのメリット

・スピルオーバーというアップからの振り落としがある

・短期間で組織が大きくなることもある

・初期費用やビジネスを続けるコストが低い

バイナリーのデメリット

片伸びで報酬がもらえない

バイナリーは自分の直接のダウンは2人しかつけられません。

そして、その左右のグループがバランスよく成長していかないと報酬につながりません

片側のグループが大きくなっても、反対側のグループが伸びていない場合、伸びていないグループの売り上げから報酬が計算されます。

この片伸びは、バイナリーではよくある現象で、左右をバランスよく伸ばすことは難しいのが現状です。

他の人に依存してしまう

スピルオーバーによって、アップが自分ダウンをつけてくれることがバイナリーのメリットだと説明しました。

実は、バイナリーでは、メリットであるはずのスピルオーバーがデメリットになってしまうことが、よく起こります。

ビジネスを始めた当初は、なんとか自分でダウンを見つけようとして、頑張って勧誘しますが、そう簡単に新規に登録してくれる会員は見つかりません。

結果として、数ヶ月もすると、ほとんどの人は自分で勧誘をしなくなり、スピルオーバーを待つだけになってしまいます

自分が勧誘しなくてもダウンが増える可能性があるのが、裏目に出てしまうのです。

組織がもろい

バイナリーはスピルオーバーをあてにしてビジネスを始める人が多く、簡単に稼げると思ってしまい、軽い気持ちでビジネスを始めてしまいます。

また、「スピルオーバーでアップが会員を増やしてくれる」という勧誘をするので、そもそも自分では勧誘をしない会員もいます。

しかし、運よく実力のあるアップにつくことが出来ない限り、自分にスピルオーバーされることはほとんどないのが現実です。

結果として、スピルオーバーを待つだけの会員が増えていけば増えていくほど、組織の実力は弱いものになっていきます

特に、末端の会員は、商品を購入しても、ほとんど報酬をもらうことが出来ないので、すぐにビジネスをやめてしまい、組織が下から崩れていっていまうケースも多いです。

バイナリーのデメリット

・グループの片側だけが大きくなって、報酬につながらない

・グループが全体的に他の人に依存するようになり、組織が大きくならない

・組織がもろく、下から崩れていきやすい

バイナリーのネットワークビジネス(MLM)の会社の実態

ネットワークビジネス(MLM)の会社ができて、5年以内に約8割の会社が、ビジネスを撤退するか倒産しているそうです。

最近のネットワークビジネス(MLM)は、ほとんどがバイナリーを採用しているので、バイナリーのネットワークビジネス(MLM)の会社も、大半が倒産かビジネスの撤退をしていることになります。

そして、バイナリーで成功しているアップは、自分のダウンを引き連れてグループごと会社を移動していきます。

セミナーなどで、成功しているリーダーが「この会社でビジネスを始めて、すぐに稼げるようになりました。」と説明をされることもありますが、最初から稼げる組織を持っていたパターンだったということが本当のところです。

バイナリーならネットワークビジネス(MLM)で成功できるの?のまとめ

どんなネットワークビジネス(MLM)でもそうですが、楽をして稼げることは少ないと考えておいた方がいいと思います。

自分がバイナリーのネットワークビジネス(MLM)を始めたときに、自分の真上のアップがものすごく実力がある人であれば、そのアップからの振り落としで、自分はなにもしなくても収入を得ることができるかもしれません。

しかし、多くの場合、なかなか自分で勧誘ができず、スピルオーバーもしてもらえずにやめていく道をたどっています。

なんとか、自分でダウンを勧誘したり、スピルオーバーをしてもらっても、左右のラインの片伸びで報酬をもらうことができないパターンがほとんどです。

私自身も、バイナリーのネットワークビジネス(MLM)をやっていました。

なんとか、数名を勧誘して、1人だけスピルオーバーもしてもらいましたが、それ以上に伸びることはなく、結局やめてしまっています。

報酬の説明のときに3ポジションをすすめられるという話をしましたが、バイナリー1ポジションでも稼ぐことは難しいのに、3ポジションとって4系列のグループを大きくするのは、ほぼ不可能と言ってもいいでしょう。

もし、あなたがバイナリーで報酬を得ようと思うなら、自分がものすごく努力をして会員を増やして、自分のダウンにどんどん新しい会員をスピルオーバーさせる続けるか、運よく実力のあるアップの下について、多くのダウンをスピルオーバーをしてもらうことができれば、あなたは成功できます。

バイナリーをやるなら、それ以外にバイナリーで成功する方法はないと認識した上で、ビジネスを始めることをお勧めします。

バイナリーで成功するポイント

・自分に実力をつけて、たくさんの会員をダウンにスピルオーバーさせる

・運よく実力のあるアップの下について、ダウンをスピルオーバーしてもらう

・多くの人が成功できていない現実を知っておくことも重要

ふぅちゃんママ
スピルオーバーがあるから、私にもできそうと思ったけど、現実は厳しそうだわ

ちゃんと報酬システムの中身やメリットとデメリットを理解した上で、ビジネスをやることが大切だね
MLMにゃん

現代のネットワークビジネス(MLM)唯一の成功法

口コミでのネットワークビジネス(MLM)を頑張ってきた人なら、分かると思います。

口コミでは人脈が尽きてしまうし、アップが成功した方法がそのまま自分で使えません!

そして、ビジネスに費やした時間と行動量は多かったはず。

口コミでの勧誘は現代のMLMに合っていません。

現代のMLMで成功する唯一の方法

時間も人脈もないあなたが成功する方法

それが

インターネットのオンライン集客

もう人脈が尽きることはありません

セミナーに出かける事もありません!

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう

興味がない家族や友人を誘うのはやめましょう!

24時間・365日、自動で集客しましょう!

あなたが寝ている間も集客!

自分ではなく、システムに働いてもらいましょう

詳細は『Symphonia 無料講座』より

MLM無料講座はこちらから

-MLMとは